学生時代の憧れはパルコでのアルバイト

Add a comment 2010-09-23

高校生時代、友達がパルコのそばのミスドでバイトしていたので、学校帰りはミスドで女子会。
パルコでのアルバイトを終えたカッコイイ店員さが寄るというのもあって、ほぼ毎日行っていました。
パルコといえばお洒落の代名詞だった当時は、そこでアルバイトしているというのは一種のスティタス。
パルコでアルバイトしていますというだけでカッコよくて憧れでした。

高校を卒業したら、絶対パルコでアルバイトするぞと意気込んだものの、求人はなく撃沈。
考えてみたら、大人気のパルコのアルバイトなんかそうそうやめるわけないし、現実は甘くなかった。
ふとミスドを見ると、求人の貼紙が。
大学生になったので念願の初バイトはミスドでもいいか。
と入ってみると、これがなかなか良かった。
朝は出勤前のパルコの関係者がドドドっと押し寄せる。
大変ではあるけれど、トレンドのファッションショ-を見ているよう。
また、顔見知りになれて、お得情報をコッソリ聞いたり、ファッション情報も聞ける。
また、上手くいけばパルコでそのうちバイトもできるかも。
ミスドの求人を見つけてほんとに良かったと思う日々でした。

アルバイトとはいえ、初めて働いてお金をいただく。
浮かれながらも仕事はきちんとやりました。
そのお陰でアルバイトとはいえ、昇格や昇給もあっていつしかアルバイトリ-ダ-補佐になっていました。
店長も信頼してくれて慣れ親しんできた頃、パルコのアルバイト求人がでるかもという情報をもらいました。
今のバイトを突然辞めるのは心苦しく、見送りました。
結局念願のパルコのアルバイターにはなれなかったのですが、充実したアルバイト体験をしました。
社会に出るまでにバイトをするって貴重な体験になると思います。

  1. No comments yet.Be the first ?
  1. No trackbacks yet.