入院一時金は受け取れる回数が異なります。

Add a comment 2009-05-02

今年に入ってから我が家では、保険の見直しを行なっている真っ最中です。

最初に行ったのは、自動車保険料の見直しです。

ちょうど3月の初めに契約が切れる保険があったので、保険料が割安なインターネットの保険に加入をしました。

5千円程度安くなりました。

もう少し安くすることも可能でしたが、特約を何も付けないでおくのも、いざという時に心配です。

必要だと思われるような特約は加入しました。

私としては5千円でも安くなったことは、満足な結果だと思っています。




さて、次はがん保険に医療保険の見直しを行おうと思っています。

これらは、ファイナンシャル・プランナーの方に相談をしながら見直しを行なっている所です。

素人の主人と私がいくら頑張っても、保険というのは分かりにくいものです。

それならば最初から保険のプロの方に聞くのが一番です。

しかも無料ですので、大変有難いです。

ファイナンシャル・プランナーの方の説明は大変勉強になることが多いです。

保険会社によって特約にも違いがあるということが分かりました。




そのいい例としては、入院一時金です。

この入院一時金というのは、がんになったと告知された時や、三大疾病と告知された時に受け取ることが出来るお金のことです。

保険会社によって、この入院一時金を受け取れる回数が違ってくるのです。

ある保険会社は何度でも受け取ることが出来ます。

しかし、他の保険会社では一度入院一時金を受け取ってしまうと、二度と受け取ることが出来ません。

その内容によって、保険料なども違うようです。

ただ単に保険料が安いからといって、安易に加入せずに、色々と検討してみることが必要です。

  1. No comments yet.Be the first ?
  1. No trackbacks yet.